トップページ > 牛のページ > 健康な牛づくり

牛のページ


健康な牛づくり


地場産の粗飼料で、健康な牛を育てる


畑作農家でもある私たちは、
牛が食べている粗飼料もできるだけ自給するのがポリシーです。
そこで私たちは


1農場内で生産した牧草、麦わらを与えています。
天候などの事情で足りなくなった場合もできるだけ地元の牧草、麦わらを供給しています。

2また配合飼料についても、非遺伝子組み換え(MON-GMO)のもののみを使用しています。

2抗生物質(モネンシン)フリー
ミルクから出荷までの飼料には、成長を促進させる抗生物質(モネンシン)は使用していません

食べる人が美味しく安心できる牛肉は、あんしん安全なエサを食べた健康な牛を育てることで生まれます。一頭一頭愛情を込めて育てています。



Pagetop