トップページ > 土のページ > 健康な土つくり

土のページ


健康な土つくり




人にも、大地にもやさしい農業


大野ファームでは、北海道の気候に合った寒冷地作物を栽培しています。
その中でも十勝という地域性を考慮して作付けをしています。
その土地の土にあった作物を植えつけ、自然のサイクルに沿った農業を行うことで、過剰な農業資材を土に入れることもなく、農薬も減らすことができます。
さらに牛ふんを発酵させ、堆肥として使うことで、牧場内での農のリサイクルを行っています。
環境にもやさしく、安心して食べられる、安全な作物が育つ仕組みです。


GMO(遺伝子組み換え)種子不使用


作物の品種や、その種は原則として国内産品種。遺伝子組み換え種子は使いません。
一部ビートについては、ヨーロッパの種を使用することがありますが、NON-GMOの種だけで栽培しています。


Pagetop