トップページ > 季節の便り
北の農場だより

ゴールデンウィーク

こんにちは。

平成が終わり、新年号、令和が始まりました。

合わせてゴールデンウィーク!明日のみどりの日を前に、カフェの前の畑では春蒔き小麦が芽を出して、緑の絨毯を広げています!カフェに来られるたくさんのお客様にも楽しんでいただけてるのではないでしょうか?

また、春は畑を作る時期でもあります。ビートの次は、牛さん達の大好物、デントコーンの種蒔きです。肥料を入れて畑を起こして種を落とします。今年も良質なエサを確保するため、時間と天候に追われながら作業の真っ最中!慌ただしくはなりますが、トラクターが畑を走っているのを見るのもゴールデンウィークを感じられる時かなと思います。

車の多いゴールデンウィーク、皆さん安全運転でお過ごし下さい!

DSC_3160DSC_3186

レポーター 
山本和広

いざ、サロマへ!!

先日、北見市場へはじめて牛を連れて行ってきたのですが、とても会場が広く活気があふれていると感じました。

実際、自分たちが育てた牛がどう買われていったのか最後までみれてよかったです。

これからもいい牛を育てられるよう頑張っていきたいと思います。

IMG_8804

 

 

レポーター 
道下拓矢

不機嫌な天気

 

 

DSC_0839

 

この数日は寒暖の差が大きかったのですが、天気が荒れて季節外れの雪まで

降ってしまう状況で、かなり参ってしまいますね(^-^;

レポーター 
尾関康平

ラップ

IMG_1185

写真に写っているのはすべて牛君の飼料です。

手前の数えきれない白いものから奥の白黒のもの、黒いものすべて飼料です。ビートパルプだったり牧草だったりエンバクだったり・・・

水分が高くて腐りやすいものをラップにくるんで密封して保存しています。そうすることで年間通して同じ餌が食べられるので

変化に敏感な牛君たちに安定した品質の餌を食べてもらえます。

これらをしっかり混ぜて最高の飼料を作って牛君に大きくなってもらいたいと思います!

レポーター 
松坂信裕

快晴。

IMG_2135

最近は、快晴続きです。気温差は大きくなっていますが、子牛たちも元気に育っているようです。人も風邪を引かないよう、免疫力を上げていきたいと思います。

レポーター 
秋山壮


Pagetop