トップページ > 未分類
北の農場だより

素朴な疑問

CDD2EC12-48C6-4BAF-9EBC-C6DF013165F0

12月に入り先月のような雨は雪に変わり始めました。ところで雪が降る日にはなぜ虹が見えないのでしょう?調べてみると虹が我々の目に見えるのは、太陽の光が水滴を通りそれぞれの波長に分散されて目に届いているからだそうです。ご存知の通りですが、つまり太陽の光と雨水のような水滴を通して目で見ることができるということになりますが、雪の場合は1粒ずつが複雑な形をしており、光の屈折がうまく行われず見れないということらしいです。どうでもいいことを長ったらしく説明してしまいましたが、空は澄んでいて気持ちのいい日が続いているのでこんな日がずっと続いてくれれたらなと思うこの頃です。

レポーター 
駒野直人

暖をとる

こんにちは。

12月に入り、いつ雪が降ってもおかしくない季節になりまたね。

去年の今頃はもう少し気温が低かった気がするのですが、

日中は思ったよりも暖かく仕事もしやすいです。

しかし、先日は大雨、強風で大変な思いをしました…。

地域によっては大きな被害が出ている場所もあり、

一日でも早く復興できるよう祈っております。

 

さて、そんな状況でも牛さんは牛舎の中にいるので外のことなど知らん顔。

いつも通りまったりしていました。

ヒーターも常時点けているので夜の冷たい空気もへっちゃらです。

みんなでおしくらまんじゅうしながらヒーターにあたって暖をとっていました。

KIMG0071

レポーター 
小見山良恵

今年最後の

皆さん、お疲れ様です。

十勝ではまだ積雪はありませんが、寒さはだんだん強まっている今日この頃です。

10月、11月から天気の悪い日が多く、最後の畑作業は11月27日になりましたが、今年も無事に終わることができて良かったです。

今は洗車を頑張って進めています。もう12月ですが、今年中に機械を格納できるように頑張ります!

_20211202_183904

 

 

 

 

_20211202_184139

レポーター 
宮前武雄

猫のたぬき

 

現場で撮影したねこちゃん2匹。
IMG_3395

 

 

 

 

 

 

 

 

事務スタッフも仕事の一環で現場に足を運ぶことがありますが、

ねこちゃんに遭遇した際には無意識にカメラを向けているので気が付けばスマホのアルバムはねこちゃんの写真で埋まっているということも少なくありません。

ねこちゃんの愛らしさは時々怖いものがありますね。

ちなみに写真の右側のねこちゃんの名前は「たぬき」です。

 

IMG_1372

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑2年前に激写した”たぬき”

たぬきっぽい色をしているからという理由でたぬきと名付けられたそうなのですが、別の動物の名がついてるってよく考えたら面白いですよね。

 

 

 

レポーター 
佐藤まどか

ミルク欲

皆さんこんにちは!大野ファームの山崎です

自動のロボットでミルクを飲んでもらうために牛さんを教育する作業があるのですが

牛さんたちはミルクを飲み終わってもまだ飲みたがっているようです

どこでミルクが飲めるかなとあちこち探して歩きます

違う牛の耳を舐めたり、扉を舐めてみたり

そんな可愛い牛さんのミルクほしいよ~の写真を貼っておきます

20210922_133300

20210922_133306

レポーター 
山崎杏奈

3 / 16212345...102030...最後 »

Pagetop