トップページ > 胆振東部地震
北の農場だより

胆振東部地震

こんにちは
ご存じの通り、9月6日未明に北海道胆振地方東部を震源とする大きな地震がありました。
地震直後から北海道全域で停電してしまいました。
場内では必要な電力を発電機でまかないながら子牛くん達のミルクを作り、被害は最小限に抑えられたのではないかと思います。
DSC_2548

9月7日午後11時、やっとファーム周辺に電力が戻った所です。
こちらは揺れによる被害はありませんでしたが、電気がないことによる混乱は想像以上に大きく、普段あたりまえに使っていた電気の有り難さを痛感させられました。
この地震が真冬におきていたらと思うとゾッとします。
これから冬を迎えて大雪で身動きが取れないという事態も十分考えられます。
必要な備えをしていきたいものです。

今年は大雨や台風での災害も全国各地でおきています。
住宅や車など被害にあわれた方も少なくありません。
一日も早く普段の生活が取りもどせるように祈るばかりです。

レポーター 
山本和広


Pagetop